Kafka performance relies on implementing continuous intelligence and real-time analytics. It is important to be able to ingest, check the data, and make timely business decisions. Stream processing systems provide a unified, high-performance architecture. This architecture processes real-time data feeds and guarantees system health. But, performance and reliability are challenging. IT managers, system architects, and data engineers must address challenges with Kafka capacity planning to ensure the successful deployment, adoption, and performance of a real-time streaming platform. When something breaks, it can be difficult to restore service, or even know where to begin. This webinar discusses best practices to overcome critical performance challenges for Kafka data streaming that can negatively impact the usability, operation, and maintenance of the platform, as well as the data and devices connected to it. Topics include: Kafka data streaming architecture, key monitoring metrics, offline partitioning, broker, topics, consumer groups, and topic lag.

Hora

19:00 - 20:00 hs GMT+1

Organizador

Pepperdata
Compartir
Enviar a un amigo
Mi email *
Email destinatario *
Comentario *
Repite estos números *
Control de seguridad
Marzo / 2021 507 webinars
Lunes
Martes
Miércoles
Jueves
Viernes
Sábado
Domingo
Lun 01 de Marzo de 2021
Mar 02 de Marzo de 2021
Mié 03 de Marzo de 2021
Jue 04 de Marzo de 2021
Vie 05 de Marzo de 2021
Sáb 06 de Marzo de 2021
Dom 07 de Marzo de 2021
Lun 08 de Marzo de 2021
Mar 09 de Marzo de 2021
Mié 10 de Marzo de 2021
Jue 11 de Marzo de 2021
Vie 12 de Marzo de 2021
Sáb 13 de Marzo de 2021
Dom 14 de Marzo de 2021
Lun 15 de Marzo de 2021
Mar 16 de Marzo de 2021
Mié 17 de Marzo de 2021
Jue 18 de Marzo de 2021
Vie 19 de Marzo de 2021
Sáb 20 de Marzo de 2021
Dom 21 de Marzo de 2021
Lun 22 de Marzo de 2021
Mar 23 de Marzo de 2021
Mié 24 de Marzo de 2021
Jue 25 de Marzo de 2021
Vie 26 de Marzo de 2021
  • Splunk でIBM i データからインサイトを紐解く

    03:00 - 04:00 hs GMT+1

    Fecha
    Vie 26-Mar-2021, 03:00 - 04:00 hs GMT+1
    Descripción
    ITにおける分析や運用のプラットフォームは、ここ数年で多くの企業で採用されております。またモダナイズされた分析プラットフォームの有効活用は、複雑化した現在のITシステム、また絶えず発生するセキュリティ脅威の環境下では必須となってきております。しかしながら、多くの場合IBM i のデータは、それらの分析プラットフォームへは取り込めず、IBM i専任の担当者に頼らざるを得ない状況です。 Precisely Ironstream for Splunk for IBM iでは、IBM iのジャーナルやログデータを、分析統合プラットフォームのSplunkへ連携し、クラウドや分散環境と同じ統合されたダッシュボードを活用し、企業全体のIT運用、セキュリティ監視に活用することができます。 本ウェビナーでお伝えする内容: IBM i システム、今日のIT分析、及び運用管理プラットフォームIBM i データのSplunkへの統合 SplunkダッシュボードによるIBM i 運用管理SplunkダッシュボードによるIBM i セキュリティ
    Cerrar
  • Splunk でIBM i データからインサイトを紐解く

    03:00 - 04:00 hs GMT+1

    Fecha
    Vie 26-Mar-2021, 03:00 - 04:00 hs GMT+1
    Descripción
    ITにおける分析や運用のプラットフォームは、ここ数年で多くの企業で採用されております。またモダナイズされた分析プラットフォームの有効活用は、複雑化した現在のITシステム、また絶えず発生するセキュリティ脅威の環境下では必須となってきております。しかしながら、多くの場合IBM i のデータは、それらの分析プラットフォームへは取り込めず、IBM i専任の担当者に頼らざるを得ない状況です。 Precisely Ironstream for Splunk for IBM iでは、IBM iのジャーナルやログデータを、分析統合プラットフォームのSplunkへ連携し、クラウドや分散環境と同じ統合されたダッシュボードを活用し、企業全体のIT運用、セキュリティ監視に活用することができます。 本ウェビナーでお伝えする内容: IBM i システム、今日のIT分析、及び運用管理プラットフォームIBM i データのSplunkへの統合 SplunkダッシュボードによるIBM i 運用管理SplunkダッシュボードによるIBM i セキュリティ
    Cerrar
Sáb 27 de Marzo de 2021
Dom 28 de Marzo de 2021
Lun 29 de Marzo de 2021
Mar 30 de Marzo de 2021
Mié 31 de Marzo de 2021
Jue 01 de Marzo de 2021
Vie 02 de Marzo de 2021
Sáb 03 de Marzo de 2021
Dom 04 de Marzo de 2021